スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chibebro.blog.fc2.com/tb.php/1060-e5271fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今季の最後の地植えのチベタヌスが開花しました。

先日アップした地植えのチベタヌスが開花しました。

やはり原種の花の可憐さは完成されていますね、いくら交配で新しい花を作ってもこの可憐さには敵いません。

今年は実生苗から育てたチベタヌスの開花も初めて見られたし、一応、このブログを始めた
当初の目標もとりあえず達成する事が出来ました。

来春からは他の実生苗からも次々に初花が咲いてくるのではと期待しているのですが、
こればっかりは気難しいチベタヌスさん、
新芽がいくら大きくなっても花芽か葉芽か保証するものでは無いようです。

チベタヌス交配から咲いてくる優しい花色の交配種は、
通常ハイブリッドと呼ばれている園芸種のガーデンハイブリッドには見られないような
和風というか東洋的というか
江戸時代から延々と繋がっている日本人の園芸や品種改良に対する思いに通ずるものがあるように思います。

現状、ハイブリッド同士での複雑な交配を繰り返してきたクリスマスローズでは
再度、交配によって原種系のクリスマスローズを改めて導入するかしないと、
もう新しい花の作出は限界に近付いているのではと危惧しています。

さあ、種蒔きしましょう、
クリスマスローズはランの無菌播種より1000倍以上簡単だし、少し頑張れば素人にだってクローン培養も出来るかも・・
種蒔きから開花まで概ね4年以上掛かるとしても確実に交配結果が得られるのです。

むしのおかげでふりんのこの花も咲くんですけど・・・








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chibebro.blog.fc2.com/tb.php/1060-e5271fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チベタン

Author:チベタン
------------------------
<< ここから >>
遠くに那須連山が良く見えます
<< これまで >> 
クリスマスローズの交配を始めて
今年で11シーズン目に突入です
<< これから >>
原種チベタヌスの実生苗が
ようやく7年目で一株開花しました
------------------------
FC2ブログへようこそ!
------------------------
・・・
当ブログの画像の商用利用に
ついてはご遠慮願います。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。