スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chibebro.blog.fc2.com/tb.php/1051-76e6db7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地植えのチベタヌス交配、開花してきました

昨日降った雨のおかげで地植えのチベタヌス交配の花が咲き進んだようです。
 
↑ この株はベインではなくスポットが花弁の内側にスプレー上に散っています。
もう少し控えめにスポットが花弁の内側に入ってくれれば・・・
とずっと願っていましたが、
ちょっと距離をとって離れて見るようにすれば、これはこれで良い花に思えてきました。
005_20170322214245bab.jpg 
これはベインの中に小さいスポットが散っていますが全然目立たないのでそれほど気になりません。
010_20170322215023114.jpg 
↑ 地植えから何年も経つと株も想像以上に大きくなってそれはそれは豪華なのですが、
返って遠目での観賞のみになってしまって一輪一輪を見る機会が無くなっています。008_20170322214258cfc.jpg
↑ 開花初年度澄んだように白かった花色は何年経ってももう戻らないようです。
010cc.jpg 同株の初開花時の花を 2013/1/19 に撮った時の様子です。
これはこれで良い花だと思ったのですが、
初開花年以降どんどん濃くなる傾向の遺伝子が発動するとチベタヌス交配はもうどうしようもないようです。 

寒さに当てないで年末年始ごろぬくぬくと温度をかけた温室栽培で開花させれば
濃いピンク色が抜けて白に近い花色で咲くのかも知れませんが、その真偽は本当なんでしょうかねぇ・・・・?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chibebro.blog.fc2.com/tb.php/1051-76e6db7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チベタン

Author:チベタン
------------------------
<< ここから >>
遠くに那須連山が良く見えます
<< これまで >> 
クリスマスローズの交配を始めて
今年で11シーズン目に突入です
<< これから >>
原種チベタヌスの実生苗が
ようやく7年目で一株開花しました
------------------------
FC2ブログへようこそ!
------------------------
・・・
当ブログの画像の商用利用に
ついてはご遠慮願います。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。